播種から84日の胡瓜ですが、
胡瓜テロかっていうくらいに実を着けるので、
今年も手に負えなくなってきています。

DSC_0027


DSC_0020



私が育てている胡瓜は、相模半白から自家採種した
二代目の相模半白・・・だったはずなのですが、
どうやら交雑したようです(笑)


近くで、神田四葉という胡瓜を育てていたのですが、
その形質を間違いなく受け継いでいます。


この写真は去年のものなのですが、

1f1d95a0



上の方の胡瓜が神田四葉胡瓜で、下の方の胡瓜が
相模半白になります。


で、今年私が育てている胡瓜は相模半白から種取りしたものなのですが、
形は神田四葉にとても良く似ていて、
表面の特徴的なヒダヒダが見てとれます。

DSC_9867


ですが、色合い的には、半分から下が白っぽく、
半白になっていて、相模半白胡瓜の特徴でもある
黒いぼの形質を受け継いでいます。

DSC_9878


神田四葉は白いぼきゅうりなんです。


というわけで、今年の私の胡瓜は
相模半白と神田四葉の交雑種のようです。
味わいは、どちらかというと神田四葉ですね!
シャキっと瑞々しく、相模半白のようなしんなりした感じは
ほとんどなく、サラダ向きの仕上がりです。
ええ。結構美味い胡瓜ができたと喜んでいます。


一応、種取ります。
来年は、今年蒔き残した種と、今年採種する種の
2品種で育ててみようと思います。


播種から102日のスターオブデイビッド、68日の楊貴妃の様子です。


DSC_0026


まだ1個も収穫できていませんが、今朝も花が咲いています。
今年の最初の花は7/27の朝でした。
スターオブデイビッド播種から97日のことです。
この写真は、夕方に撮影したので、すでにしぼんでいます。

DSC_9991



現在はこのように、少しずつ実が大きくなっている状態です。

DSC_0024


ただ、30日程度遅く播種した楊貴妃もすでに咲き始めているので、
来年からはオクラの播種は5月末ゆっくり蒔きで行く予定です。
見事に成長に差がありませんでした。
やはり、ある程度高温にならないとオクラは成長しないみたいです。


播種から40日のとうもろこしは、雄花が出始めて、
背丈は1メートルを超えました。


DSC_0019


早いものです。こんなに早く成長するのですか・・・!(汗)
とうもろこしって、アワノメイガにやられやすくて、
農薬使わないと、ほぼ不可能らしい。
私は多分無理だと思っています(笑)


丹波黒豆は、コンパニオンプランツなので、
はっきり言ってコイツにかけています。
先週は、紫色の花を咲かせていました。
DSC_9988


グリーンや湯上り娘は白い花を咲かせているので、
花の色からして違うんだなあと思いながら見ていました。


と、迫りくる波のようなイチゴ・・・
もうポットで受け取るのもしんどいんですけど。
挫折中。


DSC_9994


魁ピーマンも
”はよ収穫してくれや!”
と叫んでいます。

DSC_0025

いや~時間ないから明日まで我慢して。

トマトはというと、種から育てた自分のトマトは
黄化葉巻病とみられる病気で全滅。
苗は適切に処分。
購入した千果99とペペはまさに順調そのもの!
たまに弁当のおかずになっています。

DSC_0022


去年は、脇芽を伸ばし放題で、
ネットを張ってソバージュ栽培のようにしていましたが、
今年は丁寧に脇芽を摘んで、1本で育てています!
トマト・・・そんなに量はいりません・・・!
去年のトラウマが・・・。今年はスッキリした見た目になるようにしていますが、
足元の落花生がそうはいくかと
だんだん大きくなってきています。