雨上がりの空の下

早いもので、11月も末に近づいていますね。
先日めでたく40歳を迎えました。
ついに来ました40代。
長いようで短かった40年でした(小学校の卒業文集風(笑))


ということで、今年はエギング終了かな??
って気がしています。
週末に予定があって忙しかったり、
天候不順でボートが出せないなどで、
いよいよ初雪も観測され、寒いし、もういいわって感じです。


今年は仕事帰りに4回、休日に6回の
計10回の釣行でした。
トータルで、113杯かな??
釣行回数の割には、数が釣れてないという年になってしまいました!(笑)

DSC_8980

なぜなら、今年は隣の方(おのっち)がたくさん釣ったからです!
二回の釣行で、私が43杯釣っている間に、
84杯も釣ってしまいましたからね!
おのっちのエギングセンスには今年はとても驚きました。


し、こんな写真がLINEで送られてきましたからね!

d0224204_16443747


1499gだそうで・・・!

d0224204_16371839


いや~、キロアップも大きいけど、1.5キロはさらにデカイからね!
本当にお見事です。



面白いようにキロアップがポンポン出ていますね!

富山はコイカの数釣りには強いですが、キロアップはとても難しい
地域の一つですからね。
11月2週を逃すと、もはや無理かもしれないくらい
ピンポイントでしか狙えません。
後は、寄り周り波が入ってくるシーズンで海は荒れ気味になりますし、
春イカは基本的には釣れません。


今年の全体的な流れとしては、9月初旬のスタートが
とても良かったですね!陸から皆さんたくさん釣られていました。
後はどうですかね。
気分的には、それほどめちゃくちゃ釣れた年という
感じもなかったですね。
特に10月は、本当にピンポイントでしか釣れませんでした。



ただ、最後の釣行では、25センチ近い良型や、

DSC_8988


コウイカも釣れてみたり、


DSC_8982


40センチくらいのキジハタなど、


DSC_8976

なかなか酒の肴にうってつけのものが釣れて
気分よく晩酌できました。


そして、今年体感したのは、ティップランロッドですね!
断然釣果が変わると思います。

やはり、ティップランでインナーロッドは少し無謀でした。

シマノのセフィアssティップエギングだったかな??
このロッドがコスパ最強で大変おすすめです。
おのっちもこれで釣っています。
何が良いって、感度が良くて、コイツ折れないんですよ!(笑)


来年はここからラインを細くしてチャレンジしようかと思っています。
今は0.8号と太目を使っているのは、
私の場合浅場が好きで、藻場へのアプローチ回数が


しかし、終盤のアタリを取りづらい時にもっとアタリを
出す工夫をしないといけないなあと、
今年、おのっちに隣で爆釣されて考えさせられました。
なんか、久々にエギンガーとして成長できそうです!

寒くなったら、久々にフカセでもしたいですね!


こちらもFaceBookからの転載です。

若い頃はそんなになかったが、40近くになると、
あの時は、こうしておけばよかった、ああしておけばよかった。
などと、ちょっとしたことを思い返すことがある。


それはきっと、何もかもが新鮮で夢中だった若かりし頃とは違い、
人生やっていれば、30歳までに辛いことの一つや二つ
経験することになり、もっと年を取れば孤独を経験することもあり、
子供の頃は楽しかったなあ、などと郷愁に浸っているうちに、
相手の心が分かるようになった大人の現在の自分が
もう二度と体験することのできない素敵な思い出に
いとも簡単に飲み込まれてしまうからだと思う。

きっと戻りたいのだ。
今の自分のまま。

そんな小学校4年生の時を思い出しながら
書いたものである。




続きを読む


Facebookをやめることにしました。
5年間、これはこれで楽しんできたのですが、
インスタの方が新しい人たちと繋がれる気がして、
こちら一本で行くことにしました。

Facebookは中学時代、友達だった人たちばかりなのですが、
これ以上友達申請が増えることもないだろうし、
逆に全然知らない方が、同窓会で会ったとき楽しそうだし
どうも、みんなマンネリ化してきて
明らかにみんな投稿数が減ってきているし!(笑)


現実では会うほどの関係でもないのに、
一瞬をフォーカスし続けて、
旧友たちに公開し続けることに
インスタで公開するよりも意味がないと感じてきました。
本当に必要な友人は、現実でガッツリ繋がってますから!

さて、これは2013年に書いた文章ですが、
記念になるのでこちらに残しておきます。
Facebookはあと二週間で完全削除されますので。


大体2013年のあたりから、家事なんかも自分でしていかないと
いけないなあと思い始めていました。
今では、自分の食事は自分で作っています。
土日などの休日は家族の分も作っています。

それに繋がっていくかのような
私の日記です。



続きを読む

このページのトップヘ